« 今年の久保田、無事出荷へ | トップページ | 対中ODAは必要ない、ようやく国会で »

2004年11月11日 (木)

Firefoxフィーバー

 一寸過剰な雰囲気こそありますが、それでも安心して気軽に利用できるブラウザが、正式にリリースされたのは久々に大きな話題ですから良いと思います。ブラウザに対しての認識も広まるし。
 強化に対しては、個人的にはやや否定的、軽量ブラウザという魅力は無くならないで欲しい。

 ところで、ITmediaのコラムの「みんな、Firefoxを褒め過ぎだ」は、かなり的はずれ。IEが築いてしまった誤ったHTMLの拡張と解釈のミスは許容するものではないと思います。
Firefoxは、完全に安全ではないというのには同意。そういう誤解を抱かせ兼ねない雰囲気ですからね。
●関連記事
みんな、Firefoxを褒め過ぎだ(2004/11/09 19:16)(ITmedia エンタープライズ)
Firefox 1.0発表--ファン殺到でモジラサイトは一時ダウン寸前に(2004/11/10 11:54)(CNET Japan)
Firefoxの今後の強化計画は?(2004/11/10 12:11)(ITmediaニュース)
Firefox 1.0リリースで、モジラの焦点は早くも次の一手に(2004/11/10 19:36)(CNET Japan)

|

« 今年の久保田、無事出荷へ | トップページ | 対中ODAは必要ない、ようやく国会で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1927519

この記事へのトラックバック一覧です: Firefoxフィーバー:

« 今年の久保田、無事出荷へ | トップページ | 対中ODAは必要ない、ようやく国会で »