« NTTも固定電話料金割引に | トップページ | SpaceShipOneが予定通りANSARI X PRIZE2回目のフライト完了! »

2004年10月 4日 (月)

尊厳死、死の権利

 昨年逝った父も、3年近く闘病し、かなり苦しい思いをしていたと思います時には「死なせてくれ」とこぼす事もありました。
出来ることなら、最後の最後まで生きて欲しいと思いますが、苦痛を強要させるというのも又辛いものです。
尊厳死、正直、納得できるのか判らないですが、、、当事者にならないと判らないでしょうね。
●関連記事
尊厳死:「死の権利」世界会議 東京宣言を採択し閉幕(2004年10月3日 19時14分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 医療)

|

« NTTも固定電話料金割引に | トップページ | SpaceShipOneが予定通りANSARI X PRIZE2回目のフライト完了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1593983

この記事へのトラックバック一覧です: 尊厳死、死の権利:

« NTTも固定電話料金割引に | トップページ | SpaceShipOneが予定通りANSARI X PRIZE2回目のフライト完了! »