« ロシアが韓国にロケット打上基地建設 | トップページ | MS、正規ユーザの識別プログラムを本格導入 »

2004年10月29日 (金)

隊長!今度はインドネシアで小人の探索ですよ!!

 インドネシアのフローレス島で全長が1m程度の小型の人の化石が発見されました。
この女性と見られる化石は、人と同じホモ属に属する新しい人類だそうです。しかも、小型化に進化したという他の原人とは異なる進化をしていたそうです。
 もし、更に小型に進化して現代に生きていたとしたら、、森の妖精みたいですね(^_^;
●関連記事
新種のヒト化石発見 インドネシアで、身長1メートル(10/28 02:06)(asahi.com サイエンス)
1万8千年前に別種の人類…ジャワ原人子孫の化石発見(2004/10/28/03:04)(YOMIURI ON-LINE サイエンス)

|

« ロシアが韓国にロケット打上基地建設 | トップページ | MS、正規ユーザの識別プログラムを本格導入 »

コメント

>ホモ・フロレシエンシス

 そーいうときは、ドワーフとかアールヴとかホビットとかもうちょい夢のあるネーミングはできないものか……いや、島の名前が綺麗なので、学術名としては夢のあるものだとおもうけどね。

投稿: やずみ | 2004年10月29日 (金) 21時25分

 やずみさん、コメントありがとうございます。

 実際、現地スタッフではホビットの愛称で呼ばれているそうですよ。
また、現代人と一時期共存していた可能性もあるので、もしかしたら子孫が今も生きている可能性があります。
# 絶滅された可能性が高いですけど・・

投稿: 神子秋沙 | 2004年11月 2日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1799471

この記事へのトラックバック一覧です: 隊長!今度はインドネシアで小人の探索ですよ!!:

« ロシアが韓国にロケット打上基地建設 | トップページ | MS、正規ユーザの識別プログラムを本格導入 »