« 中国はMS Winodws無しPCが人気 | トップページ | Adobe Reader/Acrobatに脆弱性 »

2004年10月14日 (木)

名古屋空港 航空宇宙館が10月31日で閉館

 名古屋空港が、中部国際空港が2005年02月開港に合わせて県営飛行場に変わる為、ターミナルビル改修工事のため2004年10月31日閉館となります。
29日からの3日間は国内・国際展望デッキと合わせ無料開放するそうです。

 また、閉館後の展示物は、愛知県豊山町に建設中の臨空公園や他空港などに移設、82年マーシャル諸島で発見された零式艦上戦闘機三二型の実機は貸与元の福岡航空宇宙協会に返納と分散してしまうようです。

 一度も見に行く機会がなかったのですが、臨空公園へ全て移動する物と思っていただけに残念です。特に零戦が今後どの様な扱いになるのか不安です。
●関連記事
航空宇宙館:中部国際空港開港に伴い閉館へ(2004年10月13日 23時24分)(MSN-Mainichi INTERACTIVE 話題)
●関連URL
名古屋空港 航空宇宙館
○福岡航空宇宙協会
 URL・・不明

|

« 中国はMS Winodws無しPCが人気 | トップページ | Adobe Reader/Acrobatに脆弱性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1680600

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋空港 航空宇宙館が10月31日で閉館:

« 中国はMS Winodws無しPCが人気 | トップページ | Adobe Reader/Acrobatに脆弱性 »