« 東京都が縮尺2500分の1の地形図提供開始 | トップページ | Apple QuickTime 6.5.2リリース »

2004年10月27日 (水)

超新星爆発が280年前の地球の気候変動の引き金の可能性

 えーっと280万年前というと、紀陽流絶滅と関係してくるのかな?この辺の時代は記憶していなかったり。・・ちょっと調べてみたら6500万年前でしたね。
というと280万年前は何か有った時期なのかな?
●関連記事
約280万年前、超新星爆発で気候変動か・深海底に痕跡(08:45)(NIKKEI NET 社会)

|

« 東京都が縮尺2500分の1の地形図提供開始 | トップページ | Apple QuickTime 6.5.2リリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1789611

この記事へのトラックバック一覧です: 超新星爆発が280年前の地球の気候変動の引き金の可能性:

« 東京都が縮尺2500分の1の地形図提供開始 | トップページ | Apple QuickTime 6.5.2リリース »