« WindowsXP SP2適用済みインストールCDを作成する | トップページ | キーボード付携帯電話 »

2004年9月 6日 (月)

マイクロソフト、Windows ScriptとRemote Desktop Connectionの新版を提供

 Remote Desktop Connectionは、CD-ROMからインストールしてSP2を当てたものと同じで、CD-ROM無しでインストールできるというメリットがあります、XPのみ対応。
Windows Scriptの新版はセキュリティ上の脆弱性が修正されているそうです。これは、WindowsUpdateで提供されないのかな?
●関連記事
マイクロソフト、「Windows Script 5.6」の新バージョンを公開 セキュリティ関連の修正が施された(04/09/06 20:00)(窓の杜)
米Microsoft、「リモート デスクトップ接続」のクライアントをWeb上で公開 Windows XP/Server 2003のインストールCD-ROMが手元になくても導入可能になった(04/09/06 20:40)(窓の杜)
●関連URL
Remote Desktop Connection software(Microsoft)

|

« WindowsXP SP2適用済みインストールCDを作成する | トップページ | キーボード付携帯電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1372561

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフト、Windows ScriptとRemote Desktop Connectionの新版を提供:

« WindowsXP SP2適用済みインストールCDを作成する | トップページ | キーボード付携帯電話 »