« RSSリーダをMiechに変えました | トップページ | 宇宙からの帰還カプセル8日に空中回収へ »

2004年9月 6日 (月)

豪雨観測用のドップラーレーダ新設へ

 気象庁は、突発的に発生する局地豪雨の予報のために、ドップラーレーダーを、現在在るレーダシセツ20箇所のうち、4箇(所札幌、仙台、千葉県柏、名古屋)を改修して予報に当てるそうです。
 富士山レーダが現在も残っていた場合、富士山を中心とする広い範囲の局地豪雨の予報ができたのかなぁ?
●関連記事
ドップラー効果で上昇気流探せ 豪雨観測に新レーダー(09/05 09:27) (asahi.comサイエンス)
●関連URL
気象庁ホームページ

|

« RSSリーダをMiechに変えました | トップページ | 宇宙からの帰還カプセル8日に空中回収へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1367865

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨観測用のドップラーレーダ新設へ:

« RSSリーダをMiechに変えました | トップページ | 宇宙からの帰還カプセル8日に空中回収へ »