« WindowsXP SP2関連 | トップページ | 硫酸ピッチ投棄、不正投棄問題、水際ではなく根本から対策を »

2004年9月 2日 (木)

フリーのPDF作成ツール

 個人が作成したPDF作成ツールはGhostScriptをPDF生成エンジンに利用したものですが、メーカが作成したものでもフリーの物があります。
クセロPDFは、パスワードの設定も出来るというので注目ですね。
●関連記事
クセロ、パスワード設定機能搭載のPDF文書作成ソフト「クセロPDF」を無償公開(04/09/02 16:20)(窓の杜)
●関連URL
クセロPDF 1.11(Vector)
Tsubasa PDF Print 1.00(Vector)

|

« WindowsXP SP2関連 | トップページ | 硫酸ピッチ投棄、不正投棄問題、水際ではなく根本から対策を »

コメント

コメントありがとうございました。
なるほど、規模が大きめの仕事をする場合はAcrobatの方が安心なんですね、機能的にも。
フリーソフトは、個人利用の場合は全く気にならないのですが、仕事となると「本当にライセンスは大丈夫なの?」などなど、いろいろ心配が尽きないので……

投稿: デジット・ガジェット | 2004年10月16日 (土) 15時48分

 デジット・ガジェットさん、コメントありがとうございます。
 ライセンスに関してですが、pdfはフォーマットが公開されていますので、他社製ツールでの作成に関しては問題になることは無いと思います。
ただ、セキュリティ関係とかの機能については、調べていないので一寸判りません。

 Acrobatを利用しているのは、やはり、wordのランクをpdfのシオリに変換してくれる所ですね。
他社の物で無料に関してはこの機能がある物を知りません。
ページ数の多い資料ではシオリが使えた方が読む方も便利ですしね。(^_^)

投稿: 神子秋沙 | 2004年10月17日 (日) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1342500

この記事へのトラックバック一覧です: フリーのPDF作成ツール:

» FreeのPDF作成ソフト [デジット・ガジェット]
会社では前から、PDFを作成するのにAdobe Acrobatを購入していましたが、最近はPrimoPDFというフリーのツールがあるのを教えてもらって、使ってい... [続きを読む]

受信: 2004年10月11日 (月) 11時18分

« WindowsXP SP2関連 | トップページ | 硫酸ピッチ投棄、不正投棄問題、水際ではなく根本から対策を »