« 土星の輪が一つ増え、更に新しい衛星も? | トップページ | 世界初!?ヨーロッパ南天天文台が太陽系外の惑星の撮影に成功、、か? »

2004年9月11日 (土)

Genesisの回収試料は一部無事

 無人探査機Genesisから回収した資料のサンプルですが、、どうやら重要な部分は無事だったようです。
太陽からの微粒子を付着させたパネルが複数枚納められていましたが、着地の衝撃でやはり多く破損してしまった様ですが、重要な試料は損傷や汚染を免れていたそうで良かったです。

 もともと、パラシュートで降下、砂漠に着陸の予定で、幾らパラシートとはいえかなりのスピードで落ちるのでしょうし、開かないときのことも考慮に入っていたと思います、でも、宇宙から落ちてきて、一部とはいえ中身が無事というのは凄いことです。
●関連記事
試料の重要部分は無事 NASAがカプセル回収(09/11 10:16)(Sankei Web国際)
宇宙のサンプル「一部」無事 カプセル捕獲失敗でNASA(09/11 13:36)(asahi.comサイエンス)
ジェネシスの薄膜板ほぼ全部破損、復旧可能とNASA(2004/9/11/12:15)(YOMIURI ON-LINE)
●関連URL
Genesisのwebサイト(NASA)

|

« 土星の輪が一つ増え、更に新しい衛星も? | トップページ | 世界初!?ヨーロッパ南天天文台が太陽系外の惑星の撮影に成功、、か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1412032

この記事へのトラックバック一覧です: Genesisの回収試料は一部無事:

» Genesisの「回収失敗」について [ごんざぶログ]
事前に「空中捕獲」をPRしすぎていたためだろうか、多くのニュースが見出しで「捕獲 [続きを読む]

受信: 2004年9月11日 (土) 21時56分

« 土星の輪が一つ増え、更に新しい衛星も? | トップページ | 世界初!?ヨーロッパ南天天文台が太陽系外の惑星の撮影に成功、、か? »