« WindowsXP SP2でAMD64ビットCPUマシンに問題が出る可能性が | トップページ | さい帯血、骨髄液の移植で細胞がガン化、提供者に知らせず »

2004年8月30日 (月)

Winampで脆弱性を修正した5.05をリリース

 Winamp 5.04から脆弱性を修正したバージョンの5.05がリリースされています。
って、何処のニュースの記事にも出てないですね(^_^;

 ところで、ずーっとWinampってWinAMPと、いう風に覚えていましたが、、、違っていたのか。
●関連URL
NULLSPFT Winamp
●関連ココログ
WinAMP+ブラウザに危険な脆弱性(2004.08.27 06:57)(秋沙のココログ既知ログ)

|

« WindowsXP SP2でAMD64ビットCPUマシンに問題が出る可能性が | トップページ | さい帯血、骨髄液の移植で細胞がガン化、提供者に知らせず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1310213

この記事へのトラックバック一覧です: Winampで脆弱性を修正した5.05をリリース:

« WindowsXP SP2でAMD64ビットCPUマシンに問題が出る可能性が | トップページ | さい帯血、骨髄液の移植で細胞がガン化、提供者に知らせず »