« 280馬力撤廃の事情 | トップページ | ハッブル宇宙望遠鏡で故障 »

2004年8月 7日 (土)

米、無人ステルス偵察機計画

 SR71偵察機(通称、ブラックバード)の後継機だそうで、偵察だけではなく攻撃武装も搭載予定とのこと、まぁ、ドックファイトや対置攻撃ではなく、巡航ミサイルの様なミサイルを使用したピンポイント爆撃でしょうけど。
 たしか、現在運用していないんじゃなかったかな?記憶だけですが偵察衛星の方が維持費も含め効率が良いとかで。
偵察衛星が偵察の主力の今、高々度高速偵察機の必然性は何だろう?
●関連URL
米、ステルス機無人化を計画…軍事専門紙(2004/8/7/12:28)(読売新聞 国際)

|

« 280馬力撤廃の事情 | トップページ | ハッブル宇宙望遠鏡で故障 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1144265

この記事へのトラックバック一覧です: 米、無人ステルス偵察機計画:

« 280馬力撤廃の事情 | トップページ | ハッブル宇宙望遠鏡で故障 »