« 宇宙ステーション日本モジュール2007年打上・・予定 | トップページ | スパイウェアからPCを守れ »

2004年8月 5日 (木)

ヒジキの取りすぎは健康に良くない?

 ヒジキは好きなので、ちょっとショック。ヒジキに含まれる低濃度 無機ヒ素は、妊娠中の胎児や3歳以下の幼児に対して深刻なダメージを与える可能性があるとの報告です。
 また、成人であっても、「小鉢1杯を週1回程度が適切」で、連続して摂取すると体内にヒ素が蓄積しヒ素素中毒や発ガンの危険性が高まるそうです。。

 だからといって、ヒジキを食べるのを止めるというのは(止めはしないけど)行き過ぎな判断で、どの食品でも取りすぎに寄る弊害は多かれ少なかれ有ります。
 妊娠中と幼児への食事に関する注意は元々必要ですし、1回2回食べたから、どうにかなってしまう、という物でもないです。

 ヒジキが常に食卓に出ているという家庭は珍しくないと思うし、栄養価から妊婦が好んで選択して食べそうな食品なので、正しい?食べ方や知識の啓蒙は必要ではないでしょうか。
# 普通、ヒジキの佃煮とか買ったら、無くなるまで毎日食べるよなぁ・・・
●関連URL
続報:妊娠女性と3歳未満の子どもはヒジキを食べるな(2004年08月04日 22時49分)(nikkeibp.jp医療)

|

« 宇宙ステーション日本モジュール2007年打上・・予定 | トップページ | スパイウェアからPCを守れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1128242

この記事へのトラックバック一覧です: ヒジキの取りすぎは健康に良くない?:

« 宇宙ステーション日本モジュール2007年打上・・予定 | トップページ | スパイウェアからPCを守れ »