« NASA、宇宙からの帰還カプセルを空中回収! | トップページ | 蒸気で焼く家庭用オーブン »

2004年8月24日 (火)

P2Pファイルの中継でも著作権違反!?JNSAがガイドラインの叩き台

 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が、ちょっと苦茶ですねぇ、、、
 意見募集として「P2Pファイル交換安全利用ガイドライン」第0版を公開しました。
で、記事によると「著作者の許可なく著作物を収録したファイルを公開しない」というのは当然として判るのですが、「著作者の許可なく著作物を収録したファイルを中継しない」というのは、例え正規のファイルだけをP2Pするネットワークであっても送信者が誤ったファイルを流した瞬間、ネットワーク内の全てのPCが違反となるわけですから。
 9月30日まで意見募集をしています。

 まだ、記事だけで、ガイドラインの“叩き台”第0版を読んでいないので、読んでみます。
●関連記事
「“中継”だけでも著作権侵害の恐れ」――JNSAがファイル交換ソフトのガイドライン“叩き台”を公開(IT Pro にユース)
●関連URL
日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
P2Pファイル交換安全利用ガイドライン作成への意見募集について(JNSA)
・P2Pファイル交換安全利用ガイドライン“叩き台”第0版(PDFファイル)
 http://www.jnsa.org/active/topics/JNSAP2PGUIDE.pdf

|

« NASA、宇宙からの帰還カプセルを空中回収! | トップページ | 蒸気で焼く家庭用オーブン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1265462

この記事へのトラックバック一覧です: P2Pファイルの中継でも著作権違反!?JNSAがガイドラインの叩き台:

« NASA、宇宙からの帰還カプセルを空中回収! | トップページ | 蒸気で焼く家庭用オーブン »