« WindowsXP SP2関連記事 | トップページ | Windows XP Starter Edition、、選ぶ価値が無い? »

2004年8月17日 (火)

Microsoft Works 8英語版が発表される

 日本語版は出るのでしょうか?是非出て欲しいですね。英語版は8月中の発売予定。
 前バージョンのWorks7に予定表と辞書機能、PowerPoint Viewerが追加されています。

 低価格で必要な機能が十分揃っていると思うので、Microsoft Officeシリーズよりは導入が簡単かと思います。でも、Worksは、Officeとデータ互換が完全に取れないと日本では売れないかもしれません。
(何処までデータ互換あるのか確認していませんのでなんとも言えないです、以前は上位互換のみで、Officeのデータを編集すると幾つかの設定が消えてしまうというのがあったと記憶していますが。。)

 現在のバージョンはWorks7(日本語版)です。搭載機能は、「ワープロ / Works 表計算 / データベース / カレンダー / 電子メール&インターネット / マイ イベント/ はがきスタジオ / ケータイ編集ツール」

 ドロー系、ビットマップ系のペイントツールが無いのが日本向けでは気になります。
●関連記事
Microsoft、Works新版リリース(2004/08/17 07:12)(ITmediaニュース)
●関連URL
Works ホーム(マイクロソフト)

|

« WindowsXP SP2関連記事 | トップページ | Windows XP Starter Edition、、選ぶ価値が無い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/1214582

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Works 8英語版が発表される:

« WindowsXP SP2関連記事 | トップページ | Windows XP Starter Edition、、選ぶ価値が無い? »