« メッツのソフト部門が存続 | トップページ | 月刊WindowsUpdate5月号 »

2004年5月12日 (水)

総務省e-japanの後継、ユビキタスネット・ジャパン(u-Japan)を構想

 考えはまぁ、いいのですけど、ユビキタスなんて、一番使って欲しい人に全体に伝わりそうも無い様な名称を使うのは止めてほしい、というより、横文字使うとカッコいいですか?判らない人を煙に卷けますか?
もうちょっと判りやすい単語を使いましょうよ。>総務省。
●関連URL
次世代IT戦略、波及効果は120兆円 総務相提案へ(05/11 17:53)(asahi.com経済)
e-Japanの次はu-Japan(Tuesday May 11, @07:17PM)(/.J)

|

« メッツのソフト部門が存続 | トップページ | 月刊WindowsUpdate5月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/577615

この記事へのトラックバック一覧です: 総務省e-japanの後継、ユビキタスネット・ジャパン(u-Japan)を構想:

« メッツのソフト部門が存続 | トップページ | 月刊WindowsUpdate5月号 »