« 現代の「トキワ荘」計画 | トップページ | マイクロソフト、MSBA1.2公開 »

2004年5月25日 (火)

「ゴジラ FINAL WARS」オフィシャルサイトがOPEN

 5月24日に「ゴジラ FINAL WARS」オフィシャルサイトがOPENしました。
2004年12月4日に、とりあえず今のゴジラは一休みします。
 今回のゴジラでは、ガイガン、ラドン、ミニラ、モスラ、カマキラス、クモンガ、マンダ、エビラ、アンギラス、キングシーサー、ヘドラ、そして、モンスターX、の総勢12体が現在ラインナップされています。
怪獣大行進だなぁ(^-^;
●関連URL
GODZILLA FINAL WARS

|

« 現代の「トキワ荘」計画 | トップページ | マイクロソフト、MSBA1.2公開 »

コメント

 最後だし、まあ出し惜しみせずに派手にいきたい気持ちもわからなくはないですが、あれだけ怪獣出すとなるとどうしてもひとつひとつの印象が薄くなると思うんですけどねぇ。
 しかもX星人は出るわ、轟天号は出るわと、まるでスパ怪(怪獣特撮)大戦といったぐあい。素人発想のお祭り企画か、テレビシリーズならばまだしも、映画一本ですむネタかな。それともニ三時間でじっくり描いてくれるとでも…ありえんか。

 ヘドラが復活したのは喜ばしいことですが、いまどこで出すというのだろう。瀬戸内の小さな島?(笑) それとも世界が舞台なんだから中国か?(笑) 案外米国だったりすると爆笑できるのだけど。どこにしろ、多分公害とかまるで関係ない登場になるんでしょうね。
 それにしても、人類同士の戦争があって、その結果人類以外の敵が現れてそれに立ち向かう…劇場版「キャシャーン」とまるで同じ筋というのは…偶然でしょうかね。

投稿: やずみ | 2004年5月26日 (水) 23時37分

 まぁ、今回のゴジラ ファイナルは、久しぶりにどんなものが出てくるのか判らないドキドキ感があります。
 今から見るのが楽しみというのは久しぶりですね。

 実は期待していくのは、ヘンテコリンな人間物語が無い純粋な怪獣映画に仕上がっているのではないか?という所。
大人やマニアへの媚を売らない、楽しい映画が出来ると良いなぁ。(^-^;

投稿: 神子秋沙 | 2004年5月27日 (木) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/655289

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゴジラ FINAL WARS」オフィシャルサイトがOPEN:

« 現代の「トキワ荘」計画 | トップページ | マイクロソフト、MSBA1.2公開 »