« 日立SH-2の後継SH-2Aを開発 | トップページ | 日本オオカミのミイラ化した頭部発見 »

2004年4月20日 (火)

Google日本独自の検索エンジン研究センター

 日本語の検索精度を向上する為の研究センターを設立し人材を募集するそうで、力を入れていますね。
逆に言えば、いまのうちに日本語検索のシェアを取らないとGoogleに日本語の検索分野も取られてしまう訳で、各メーカは頑張っていただきたいと思います。
 Gmail、タダほど高い物は無しですかね?タダの為には代償が伴うと。
●関連URL
「より質の高い検索結果をめざす」:Google、東京研究開発センターの設置を発表(2004/04/20 17:06)(CNET Japan)
グーグル、日本語検索精度向上を目指す研究開発センターを渋谷に設立(2004/04/20 14:15)(INTERNET Watch)
Googleの「Gmail」にプライバシー法違反で調査申し立て(2004/04/20 08:37 更新)(ITmediaニュース)
Google副社長「Gmailの日本展開予定に変更なし」(2004/04/20 15:01 更新)(ITmediaニュース)
Gmailはプライバシー侵害の危険な前例となりうる~世界の市民団体が懸念(2004/04/20 13:00)(INTERNET Watch)

|

« 日立SH-2の後継SH-2Aを開発 | トップページ | 日本オオカミのミイラ化した頭部発見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/469595

この記事へのトラックバック一覧です: Google日本独自の検索エンジン研究センター:

« 日立SH-2の後継SH-2Aを開発 | トップページ | 日本オオカミのミイラ化した頭部発見 »