« カウボーイビバップのPS2ゲーム | トップページ | X-43Aの記事が続々 »

2004年3月28日 (日)

漢字変換ソフトの実力評価レポート(IT Pro)

 記事自体はどこのIMEが良いとかの総評はしていませんが、普段使用しているATOKとJapanistが上位に入っているのは、流石だなと思いました。
Japanistは正直、ここまで良いとは思わなかったのですが、ATOKよりも、辞書との連携がスムーズで普段の利用に関してはATOKより上ではないかと思っています。
●関連URL
かな漢字変換ソフトの実力(全体評価その1) (2004/03/23)(IT Pro 技術の広場)
かな漢字変換ソフトの実力(全体評価その2) (2004/03/24)(IT Pro 技術の広場)
かな漢字変換ソフトの実力(詳細評価その1) (2004/03/25)(IT Pro 技術の広場)
かな漢字変換ソフトの実力(詳細評価その2) (2004/03/26)(IT Pro 技術の広場)
ATOK.com(JTSTSYSTEM)
Japanist(FUJITSU Japan)
Microsoft IME 2003(Microsoft)
「VJE-Delta Ver.4.0」(VACS)
ことえり4(Apple Computer)
○「EGBRIDGE Ver.9.0 for Win」「EGBRIDGE14 for MacOS X」(エルゴソフト)

|

« カウボーイビバップのPS2ゲーム | トップページ | X-43Aの記事が続々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/362564

この記事へのトラックバック一覧です: 漢字変換ソフトの実力評価レポート(IT Pro):

« カウボーイビバップのPS2ゲーム | トップページ | X-43Aの記事が続々 »