« WindowsUpdate2月号 緊急です。 | トップページ | デジカメクリーニングキットでCCDを掃除 »

2004年2月12日 (木)

「空気入れのいらない自転車」に電動アシスト自転車バージョンが登場

 殆ど気にならないとはいえ、多少はペダルが重くなるこの機構に対して、電動アシストという解は真っ正面ですね。
実際の所、ライトの発電用のダイナモを点けるのすら、大抵のユーザは嫌がりますからね。
# それで事故られそうになったことが度々、こっちがライトを点けているから、視認してくれているだろう避けてくれるだろうと思い込む人が多いこと・・・
# 自転車のライトは、事実上自分の存在を周りの人に知らせる役目しかないです、っかその為に点けます。
# 車やバイクのライトだって、十数メータ過ぎたら視認率は極端に落ちます。
# ライトも点けずに夜道を走るのは狂気の沙汰です。せめて、自転車用懐中電灯を点けましょう。
 
 因みに、価格は72,800円、普通の電動アシスト付自転車と大差ないと思います。
 
●関連URL
2004/02/12 ブリヂストンサイクル、エアハブ搭載の電動アシスト自転車「アシスタエアハブ」を発売 (日経プレスリリース スポーツ・娯楽用品)
ブリヂストンサイクル株式会社
話題の「空気入れのいらない自転車」に乗ってみました(ITmediaレビュー)

|

« WindowsUpdate2月号 緊急です。 | トップページ | デジカメクリーニングキットでCCDを掃除 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/190700

この記事へのトラックバック一覧です: 「空気入れのいらない自転車」に電動アシスト自転車バージョンが登場:

« WindowsUpdate2月号 緊急です。 | トップページ | デジカメクリーニングキットでCCDを掃除 »