« Painter8.1日本語版アップデータ公開が延期! | トップページ | ソフトバンク パブリッシングの雑誌や書籍のPDF販売 »

2004年1月31日 (土)

絵描きの道具

筆記具色々普段イラストを描くのに使用している筆記具を色々紹介してみます。上から。
・「ペン習字ペン」(500円)(パイロット)
 最近のイラストのペン入れは全てこれ(^-^;、500円とリーズナブルなので、使い潰しています。握りやすさは良いですが、線を書く時引っ掛かり感が強いのは安価版の宿命か。
・「intuos ペン」(6,000円)(ワコム)
 インテュオスの標準ペンで2になる前のものなので細身です、そつなく使いやすいですね。
・「intuosプロフェッショナルペン」(8,000円)(ワコム)
 リキ入れて描き混んでいる時はこれが多いです。それ以外に、エアブラシとストロークペンの2種を持っています。エアブラシは滅多に使いません、ストロークは線に表情が付けやすいので落書きで描く時に多いです。
・「GRAPHGEAR 1000」(1,000円)(ペンテル)
 製図用のシャープペンです、持ち歩きにはとても便利な先端が引っ込む構造になっています。その為、重いですが、使い勝手がいいです。
・「Pentel5」(3,000円)(ペンテル)
 一時期「万年CIL《ケリー》」という名前で再販しましたが、既にないみたいです。通常タイプは1,500円で写真は見難いですが限定ゴールド版?です。適度な重さと、握りやすさは絶品です。絵には向かないですが・・。
・「Hi-uni 製図用シャープペン」(3,000円)(三菱鉛筆)
 製図用とはいえ、最高価格帯?の3,000円もするシャープペンです。特長はとてつもなく軽い、カーボンか何かで作られているのか使っていて非常に疲れません。凄い気に入っているのですので予備を購入したいのですか、売っていないんですねぇ、すでに。
・「uni 芯ホルダーペン」(500円)(三菱鉛筆)
 今回製図用具入れから引っ張りだしてきた芯ホルダータイプのペン。2mmのホルダー替え芯が使えます。
・「Uni Artis」(1,400円)(三菱鉛筆)
 今回のニューフェイス。大きさは写真で見ていたよりも細身で、楕円の断面構造をしています、その為持った時にホールド感がよいです。しかし、上下二面での入れ替えしか対応できないので出来れば3角形の断面構造にして欲しかった。アルミ製と言うだけあって軽いです。構造が簡単な分、「Hi-Uni製図用シャープペン」より軽量です。

|

« Painter8.1日本語版アップデータ公開が延期! | トップページ | ソフトバンク パブリッシングの雑誌や書籍のPDF販売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1129/151983

この記事へのトラックバック一覧です: 絵描きの道具:

» http://kats.tea-nifty.com/shusen_shuki/2004/02/uni_artis_b_3mm.html [酒仙酒記]
絵描きの道具に触発されてuni Artisを購入。 画材の更新は消せるカラーシャープペンシル以来だ。 芯はBを選んでみたが適度な硬さで描き易い。 3mmのシャー... [続きを読む]

受信: 2004年2月 1日 (日) 21時05分

« Painter8.1日本語版アップデータ公開が延期! | トップページ | ソフトバンク パブリッシングの雑誌や書籍のPDF販売 »